ビットコインで稼ぐ!

仮想通貨,暗号通貨で稼ぐ

【感想】ビットコイン、仮想通貨で半年で2000万円稼いだ話

ビットコイン、仮想通貨は安全?投資して確実に稼げるのかの感想

f:id:zyuzyude:20170601132702j:plain

ビットコイン参入者が増えて来たので実直な感想書きます。

 

 

簡単に始めた日から。

始めたのは2016年の12月下旬から、coincheckで取引をスタートしました。

私は最初、12万円(+追加100万)の112万円からスタートし、最初の1か月で70万円稼ぎ、これは行けると確信して取引を続け、今は含み益ですが2000万円程度になっています。(ico投資分は除く)

 

3月頃書いた最初の1か月の記録 ↓

www.xn--z8j2bwk6b2d4a5e0nk441d.com

 

含み益を利益と言っていいかは疑問ですが約20倍ですね。

これは傍目から見るとすごい!めっちゃ儲けてる!と思われるかもしれませんが、

かなり少ないです

 

えっ?どういうこと?と思われるかもしれません。

 

しかし2017年2月からビットコイン以外のコイン、アルトコインに投資して上手く行った人は、だいたい30倍から40倍程度になっているのが現状です。

 

これらは日本でも買えるコインで、RippleNEMという2つのコインがめちゃくちゃ上がりました。

具体的に実際の取引所の画像で見ていきましょう。


f:id:zyuzyude:20170601114245j:image

こっちがRipple(正確にはXRPという通貨)


f:id:zyuzyude:20170601114355j:image

こっちがNEM(正確にはXEMという通貨)

 

ここではレートと時間をよく見て下さい。

 

Rippleは2月には0.6円という値段でした。

ところが、今では30円約50倍になりました。

 

NEMはRippleには及びませんが、1月は0.5円程度の値段でした。

今は24円とこれも50倍に迫るほど上がっています。

 

価格の上昇はたまたまのように見えるかもしれません。

 

 

確かに理由はあれど値段がここまで上がったのはたまたまかもしれません。

(他にも半年で10倍程度になったコインならゴロゴロしてるのであんまりそうは思いませんが)

 

 

確実に言えることは、2月にcoincheckというビットコイン取引所に登録して、どちらかを買っていればこのチャンスを掴むことができました。

 

もし仮に100万円分買ってたら5000万円になったわけです。

 

違いはこれらが買える取引所を知っていたかどうかだけです。

 

 

 

 ビットコインについての誤解

でもビットコインって大暴落したんじゃないの?と言われる方がいます。 

 

その通りです。

ビットコインは大暴落しました。

 

ただ、そこで暴落したからもういいやと見切りをつけてしまった方は損をしました。

 

暴落といっても年間で言えば5倍になっているのはご存知ないのだと思います。


f:id:zyuzyude:20170601115834j:image

ビットコイン1年間のチャートを見て下さい。

山と谷があるチャートです。

 

谷の時は暴落と大きく報道され、実際には上がり続けてることを多くの方が知らないだけです。

 

逆を言えば暴落した時に参加すれば、安くビットコインを買えたとも言えます。

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

ビットコインの広がり方について

f:id:zyuzyude:20170601123728j:plain

ビットコイン取引所はGMOが5月31日から参入して取引を開始しました。

これは儲かる市場だから大手企業が参加するわけです。

SBIも今夏参加を予定しています。

 

また、ビットコイン、仮想通貨は日本だけで流行しているのではありません。

中国、韓国、アメリカ、ロシア、EU諸国…

 

世界規模のものです。

今でも世界中でビットコイン取引所が生まれ、仮想通貨の需要が高まっています。

 

しかも今は未成熟な市場です。

利益を得るには絶好の機会だと確信しています。

私の考えでは2020年頃まではこの様子で続くのではないかと思います。

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

 

仮想通貨は通貨の役割と株に近い性質をもっています。

クラウドセール(ico)を行って仮想通貨で資金調達をするプロジェクトが激増しているのはご存知でしょうか?

 

クラウドセールはビットコインを使って世界中から参加できます。

株で言えば未公開株を世界中から、何の制約もなく、ビットコインで瞬時に買うことができます。

個人的には今後株式はこれに取って代わられると思っています。

 

例えばつい先日あったBraveのICOでは開始してわずか30秒で3500万ドルが調達されました。

私も参加しようとしましたが、一瞬で終わってしまい参加できませんでした。

とても残念です。

 

 

Mozilla前CEOが設立したBraveが30秒で3500万ドル調達――テック界に広がるICOの可能性

(TechCrunch Japanの記事)

http://jp.techcrunch.com/2017/06/02/20170601brave-ico-35-million-30-seconds-brendan-eich/

 

 

ビットコインの特徴の1つはその送金の速さです。

銀行がいまだに銀行にとって都合のいい日にちしか振り込んでくれないことを考えてみてください。

私たちはインターネットで瞬時に情報を発信することができます。

 

しかし、

 

お金だけがこのIT社会で遅すぎるのです。

ビットコインで送金すればだいたい国内でも海外でも5分~30分以内に到着します。

帳簿の上ではなく30分で実際に資産が移動できます。

個人間で安全に。

商売で言うと物が売れたら即、手元にお金が入るわけです。

無意味な銀行の拘束期間が無い。

そのお金をすぐ運用できるということ。

超高速サイクル。すごい。

 

銀行がいらなくなりますね。

 

そのため銀行も必死でこの分野へ取り組んでる最中です。

ベンチャー企業などは便利で利用しやすい仕組みを作って銀行に取って代わろうとしています。

 

既にキャッシュレスな世の中ですが今後はアップルペイ、アリペイ、そしてビットコインが一枚噛んでくるでしょう。

これからさらに便利に進んでいきます。

 

ビットコイン、仮想通貨が世界中で推し進められるのも当然です。

この仮想通貨の既存の金融へあたえる可能性は計り知れないものがあると感じています。

 

 

脱線しましたが、「儲けられるか?」と言われたら稼げるんじゃないでしょうか。

投資なので絶対は無いけど僕は稼げてるので。

 

ただ、取引所以外は詐欺が非常に多いので非常に危険です。

こういう所は判別できないとリスクですね。

 

 

f:id:zyuzyude:20171015151544j:plain

これから始めるなら取引所でビットコインを買ってみることをおすすめします。

 

個人的にはやはりcoincheckが扱いやすいですね。

難しい操作が少なくて初心者向け。

何よりビットコインしかない取引所と違って、他のコインが買えるのが大きい。

 

買ってみて、勉強していくのがてっとり早いと思ってます。

そこからステップアップして海外取引所にビットコイン送金してトレードが理想的です。

 

ビットコイン、仮想通貨はこれから10年、20年先に伸びる分野です。

これからの方は購入を検討してみてはいかがでしょうか。