ビットコインで稼ぐ!

仮想通貨,暗号通貨,暗号資産で稼ぐ

バイナンスでの循環物色について

バイナンスのIEO銘柄が熱い話

f:id:zyuzyude:20190521181307p:plain

ビットコインは94万円まで上がったあと、下落し、80万円台で推移しています。

21日のETFも延期となり、ほぼ上げ一服といった格好でしょうか。

正直ビットコイン以外のコインはあまりパッとしません。

その間バイナンスの銘柄が上がっています。

 

 

バイナンストークン(BNB)は29ドルまで上昇。

f:id:zyuzyude:20190521181425p:plain

さて、昨年4ドルまで下がっていたバイナンストークンは29ドルまで上がっています。

背景としてはBNBで参加できるIEOがすべて2倍以上、中には初値8倍程度になったこともあり、予想通り「IEOに参加するためにまた買う」というサイクルができあがったようです。

ビットコインが好調であったのもあって、ここまで上げてきました。

今月も新しいIEOを予定しているためか、既に上場したコインも上がっています。

f:id:zyuzyude:20190521181603p:plain

だいたいこの1週間で2倍になってますが、特に上がったのはMATICでしょうか。

これもバイナンスIEO銘柄です。2週間で10倍になりました。

低時価総額、バイナンスIEO銘柄である、コインベース上場するかもといった憶測で上がってきているようです。

これ以上上がるかは不明ですが、短期間で10倍になった銘柄があるということは事実なので、書いておきます。

バイナンスはハッキング対応も早く、海外取引所としては珍しく補償も出し、事後対応が良かったことも好感されているのかもしれませんね。

現在はバイナンス中心とした循環物色相場といった様相です。

 

バイナンス公式サイト