ビットコインで稼ぐ!

仮想通貨,暗号通貨,暗号資産で稼ぐ

【2019年】海外取引所へのビットコイン送金について


f:id:zyuzyude:20190309210435j:image

最近バイナンス取り扱い通貨が調子いいので日本の取引所でビットコイン送金しやすい主要取引所書いておきます。

 

参考程度にどうぞ。

 

コインチェック

送金、出金ともに早いです。おすすめ。

※クイック入金、コンビニ入金、クレジット決済)では、送金を含め資産の移動が7日間制限されます。

そのためビットコインを買ってすぐ海外取引所へ送りたい場合は銀行入金がベストです。

オススメは住信SBIネット銀行からの日本円振り込みです。これを利用すると手数料無料かつ祝日などを除いてコインチェックへ即日入金ができます。

 

 

bitbank (ビットバンク)

送金出金ともにやや遅め。

リップル(XRP)は早い。

 

 

ビットフライヤー

送金、出金遅め。

チェックが厳重。とにかく遅い。

新規登録制限中なので普通は使えない。

即時入金の送金7日制限あり。

 

Zaif(ザイフ)

送金、出金ともに使いにくいです。

入金後出金7日制限あり。

以前は手数料調整もできて、非常に使いやすく重宝してましたが、運営がフィスコに変わってからルールが厳しくなりました。

 

GMO

送金手数料無料。

送金、出金は普通。

即時入金だと7日制限。

 

とりあえずここまで。

 

送金手数料無料は一見良さそうに見えますが、ビットコインの仕組みで送金手数料が高いほうが優先的に送金されるというものがあります。

 

また、ビットコインのブロックチェーンとは関係なく、取引所側が送金承認が遅く、確認の遅い取引所にあたってしまうと数日待たされることもあります。

そういう意味で通常数分、長くても数時間で承認が済むことが多いコインチェックはベストだと思います。

 

仮想通貨は特に変動が激しいので、送金期間中に暴落してしまうと目も当てられないためリスク回避のためにもなるべく送金が早いほうがいいと思います。

数百円程度の手数料差でチャンスを逃すのももったいないです。

 

コインチェックの送金方法はコインチェック公式サイトに詳しく載っています。

もし送金する場合はなくなってもいい金額でお試し送金をしましょう。

 

コインの送金方法【仮想通貨の送金方法】

 

動画

www.youtube.com