ビットコインで稼ぐ!

仮想通貨,暗号通貨,暗号資産で稼ぐ

【2019年 最新版】ビットコイン購入におすすめの取引所【ベスト3】

( 更新日:2019年6月 )

f:id:zyuzyude:20171102182917p:plain

ここでは2年間ビットコインに投資をした管理人が、実際に使ってみて評価の高い取引所について解説します。

 

仮想通貨、取引高、上位3社の比較

会社名 ビットバンク ザイフ GMOコイン
口座開設手数料 無料 無料 無料
口座維持手数料 無料 無料 無料
取り扱い仮想通貨 ビットコイン、イーサリアム、リップル、モナコインなど6種類 ビットコイン、イーサリアム、ネム、モナコインなど16種類 ビットコイン、イーサリアム、リップルなど5種類
ビットコイン販売手数料 0.15%(売る際は-0.05%) 無料 0.01%
日本円入金手数料 振り込み手数料実費 振り込み手数料実費 振り込み手数料実費
日本円出金手数料

通常:540円 

3万円以上:756円

   50万円未満:350円 

50万円以上:756円

無料
※盗難補償 なし なし なし
アプリの使いやすさ ×

※盗難補償は二段階認証の設定が前提。

ビットコインを買うなら取引高上位の国内3大取引所をおすすめします。

取引高は買いやすさ、売りやすさに直結するので重要です。

 

 

 

それでは1位~3位まで紹介します。

 

 

1位 bitbank (ビットバンク)

bitbank

総合力No.1の取引所。

特筆すべき点として、日本人に非常に人気のある仮想通貨 モナコイン、 リップル を最も安く購入することができます。

また、リップル、モナコイン世界一の取引量を誇る取引所です。

 

取り扱い仮想通貨はビットコインイーサリアムライトコインリップルモナコインビットコインキャッシュなど6種類。

 

ビットバンクはすべての通貨が板取引できます。

ビットコイン以外のコインをスプレッド無しで取引できる環境はこことZaifくらいしかないので、日本の取引所でアルトコイン取引するなら出来高も大きいここ以外には考えらませんね。

スプレッドという名のボッタクリを避けられるので、とにかく手数料負けしにくくなると思います。

スプレッド当たり前のコインチェックやビットフライヤーといった取引所と比べると非常に良心的です。

 

国内だとビットコイン以外も取引するならここしか使う気にならないです。

本当に国内のアルトコインスプレッドは酷すぎておかしいので気を付けた方がいいですよ。

最近まで親父はビットフライヤーを使っていたのですが、売買してたら数カ月しか使っていないのにスプレッドで30万くらい取られたと言ったのを聞いて驚いたのをよく覚えています。

なので親父に僕はここを勧めました。

 

取引手数料は一律0.15%、売る時-0.05%

売る時は逆に手数料が貰えます。

 

セキュリティ対策も強く、総合的に優れた取引所です。

24時間取引に対応しています。

 

 

bitbank

 

 

2位 GMOコイン

非常にアプリが使いやすい取引所です。

大手企業GMOグループが運営しているので他社より安心感があります。

 

また、Bitcoinだけでなく、イーサリアム、ライトコイン、リップル、ビットコインキャッシュなど5種類のコインを取り扱っています。

 

魅力的な取引所ではありますが、板取引できるのはビットコインのみ。

ある程度安心して取引したい方、ビットコインFXをする方に特におすすめです。

 24時間取引に対応しています。

 

 

3位 Zaif (ザイフ)

ビットコイン取引手数料が無料。

ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアムの他に、日本発の仮想通貨であるモナコインを国内で最初に取り扱った取引所として有名です

 

また、Xem(ネム)、Pepecash(ペペキャッシュ)などの変わったアルトコインも多く取り扱っています。 

 

取引手数料も安いですし、他の日本の取引所にはない珍しい通貨もあるのでサブ取引所として使っています。

24時間いつでも取引できます。

 

まとめ

f:id:zyuzyude:20170808125040j:plain

この3社は取引量が多く、他と比べて手数料が安いのではじめてビットコインを買う方向けの取引所です。

まずはこの3社からビットコインをはじめてみてはいかがでしょうか。

 

bitbank